THE・腐れ縁Extend edition(前半)

 特に引越しを経験せず、同じ町でずっと暮らしてきた方なら、小学校・中学校に限らず、高校まで一緒だった同級生も手で数える程度にはいらっしゃる筈である。私の場合でも、思い出せるだけで10人はいる。多分もっといるだろうけれど控えめに書いてみた。いわゆる「腐れ縁」である。





 小学校とか中学校てのは、特に恥ずかしい時期である。体操着を忘れて先生に叱られて泣いたり、後ろからいきなり脱がされてチンコ丸出しになったり(または自らフルチンを演じたり)、団結だ一人は皆のためにだと労働組合のように叫んだり、後ろに腕組んで横に揺れながら翼をくださいを歌ったり、そういうアホみたいなことを共にしでかしてきたことを知っている連中である。なのでもはや気心してる奴が多いので特別仲が悪くもなく、さりとて今更親友ヅラするのも嫌だしで、なんとなく微妙な関係、ではある。

 そんな私の腐れ縁連中を全員取り上げてもいいのだが、余りにも(いつもどおり)冗長な展開となるので、今回は少々特異なパターンの方を紹介したい。すべて「大学まで一緒だった」という方である。(後半に続く)
[PR]
by lidth-s-jay | 2006-08-11 05:15 | 学校全般 | Comments(0)